Voice受講者の声

試験合格の喜びの声や講座の様子など皆さまより寄せられた声を、
ご了承をいただいて掲載しております。

2019年2月4日ワイン
喜多 秀至さん(会社員)
2018年 ワインエキスパート合格
Q1

なぜ資格を受けようと思いましたか?

元々ワイン好きで、飲んだ時にただ美味しい/美味しくないよりも、どんな品種・産地・どのようなところが好きか?ワインの特徴を理解した上で飲んだ方が、より美味しさを感じることが出来、また楽しいと思ったから。

Q2

田崎真也ワインサロンを選んだ理由は?

日本でソムリエと言えば田崎真也さんが真っ先に頭に浮かび、そこのスクールだと最も安心感があったのと、過去に田崎真也ワインサロンに通っていた方からも薦められたこと、ホームページからも楽しさが伝わった為。

Q3

実際受講してみての感想はいかがでしたか?

資格を習得することが目的ではあるが、受講生同士が仲良くなる為のイベントがあるなど、資格を取得するだけが目的となっていなかったことが逆に良かった。(資格テストが終わった今でも交流が続いているのが有難い。)

Q4

授業のどんな部分が良かったですか?

テストを受かる為だけの詰め込み式の授業ではなく、ワインを楽しく学ぶよう工夫がされていた。
仕事帰りに通っていた為、授業は眠気との戦いになるかと思っていたが、実際に通ってみると先生方の軽快なトークと講義手法のお陰で楽しく集中して受講できた。

Q5

勉強した内容が役に立ったことは?

自分の好きなワインのタイプや、ワインそれぞれの美味しさ(特徴)があることが分かったこと。
レストランでカルフォルニアのシャルドネを頼み、一口ワインを飲んだところ、明らかに特徴が異なりソーヴィニヨン・ブランと間違えていないか確認をしたところ、店員さんの誤りと分かった時に嬉しさと勉強して良かったと思った。

Q6

資格取得により、変化はありましたか?(仕事のまかされ方、周囲に言われたことなど)

複数名で飲む時にワインのオーダーを任されることが多くなり、どんなタイプのワインが飲みたいか聞き、好みにあった物をオーダー出来、喜ばれ頼られるようになった。

Q7

田崎真也ワインサロンの認定試験対策講座は、どのような方にお勧めですか?またその理由は?

楽しくワインが学べる為、資格はハードルが高そう…と上段に構えずに、ワインが好きで知識を深めたい!もっとワインを好きになりたい!!といった方にお薦めしたいです。

TASAKI SHINYA 田崎真也 オフィシャル ワイン ショップ

まだまだ日本で紹介の少ないキラリと光るワインの数々。田崎真也みずからセレクトしました。ぜひ一度味わってみてください。

まだまだ日本で紹介の少ないキラリと光るワインの数々。田崎真也みずからセレクトしました。ぜひ一度味わってみてください。

公式SNS:サロン情報やワインショップについて、様々な情報を発信しています。