田崎真也が銀座の一角で Wine Clubをオープン。コンセプトは毎日がワイン会です。
このワイン会を
シェア

定員
12名
2022/7/22(金)19:00~20:30

ボルドー・グラン・ヴァンと同一ヴィンテージのセカンドワインを愉しむ

会費
22,000円
エスコート
田崎 真也

ボルドーのグラン・ヴァンと同一ヴィンテージのセカンドワインを愉しむ会です。
ポイヤックのランシュヴァージュ2013、サンジュリアンのブラネール・デュクリュ2008とラグランジュ2016、マルゴーのデュ・テルトル2017の4つのシャトー全8種のワインをテイスティングします。
料理は土用の丑の日にちなんで『うなぎのマトロート 赤ワインバターライス』を合わせます。

ワイン内容(順不同)

2013  Chateau Lynch Bages (Pauillac) 
2013  Echo de Lynch Bages (Pauillac) 
2008 Chateau Branaire Ducru (Saint-Julien)
2008  Duluc de Branaire Ducru(Saint-Julien)
2016  Chateau Lagrange (Saint-Julien)
2016  Les Fiefs de Lagrange (Saint-Julien)
2017  Chateau du Tertre (Margaux)
2017  Les Hauts du Tertre (Margaux)


※ワインの状態によりヴィンテージ、アイテムが変更になる場合がございます。ご了承願います。


お料理
  • うなぎのマトロート 赤ワインバターライス

※お料理の変更はできません。アレルギーのある方はお申し出ください。


新型コロナウィルス感染対策について
  • ・お席は、1名様ずつ間隔を空けて、感染予防シートを使用します。
  • ・二酸化炭素濃度計を導入しています。数値化された室内の二酸化炭素濃度により、室内の換気状態の監視を行います。
  • ・入口で手指の消毒と非接触タイプの検温のご協力をお願いいたします。
  •  体温が37.5度以上の場合にはご参加いただけませんのでご了承ください。
  • ・サービススタッフは不織布マスクを着用させていただきます。
  • ・お食事の時以外はマスクの着用をお願いいたします。
  • ・エスコート、スタッフ全員モデルナ製ワクチン接種済みです。

イベントをお申し込み時の注意事項
  • ・衛生上、料理の持ち帰り、食べ物の持ち込みはご遠慮いただいております。
  • ・開催当日のお申込み及びキャンセルの際は、お電話(03-3544-1312)でご連絡をお願いいたします。
  • ・キャンセル料は、開催日の3営業日前より全額発生いたします。
    (事務局が土日祝休のため)
    月曜開催の場合、前週水曜0:00より発生
    火曜開催の場合、前週木曜0:00より発生
    水曜開催の場合、前週金曜0:00より発生
    木曜開催の場合、同週月曜0:00より発生
    金曜開催の場合、同週火曜0:00より発生
    土曜開催の場合、同週水曜0:00より発生
    日曜開催の場合、同週木曜0:00より発生
  • ・決済方法に銀行振り込みお選びいただいた場合、お申し込み後5日以内にお振込みをお願いいたします。
  • ・体調不良等で急遽ご参加いただけない場合は、代理の方のご参加が可能です。事前にご連絡をお願いします。
受付終了しました

会場

会場名
Shinya Tasaki Wine Club
住所
〒104-0061
東京都中央区銀座8-18-11 OGURAビル2階
電話番号
03-3544-1312
メール
wineclub@tasaki-shinya.com
地図
TOP
Calender(Today:07月06日)
« 6月2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
TOP
« 6月2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • フランス地方別・赤ワインを愉しむ
    2022/06/15
    ニックネームtomo78

    あまりワインのことは詳しくはないので、初めは緊張しましたが、

    少人数なこともあり、田崎さんのご丁寧な説明とワインと合うお食事が、すごく楽しめ

    ました!

    行った内容とはまた別の会もお邪魔させて頂きたいと思ってます!

    少しでもご興味ある方には、すごーーーくオススメです!

  • シャブリ・グラン・クリュ含む8種を愉しむ
    2022/06/08
    ニックネームAmadai

    「シャブリ・グラン・クリュ含む8種を愉しむ」に参加させていただきました。

    田崎先生の解説で、ACシャブリとACブルゴーニュの違いを感じ取ることが

    できましたし、普通のシャブリと特級畑のシャブリがこれほど違うのかということも

    実感できました。お料理のクネルはソースもとてもおいしく、熟成度のあるシャブリ

    や特級、一級のシャブリととても相性がいいと感じました。