ホームワインスクール > 資格を目指す > GWでレベルアップ!特別集中1day講座

GWでレベルアップ!特別集中1day講座(1day)

ワインの基礎『ワイン概論』と、合格に向けて最も重要なワイン生産国『フランス』。 勉強のコツ・覚えるコツで非常に効果が高い方法は、ズバリ「問題を解くこと」なのです。 本番形式マークシートの模擬テストを行うことで、知識がしっかりと定着し、実戦感覚も養えます♪
また、やっぱりテイスティングが不安…という方も多いのでは? そんな方のために、基本&合格に必須なブドウ品種をここで覚えちゃおう! というテイスティング講座も開催♪
今のうちに必須知識や基本品種をマスター
しておけば合格間違いナシ! GWにレベルアップしちゃいましょう!!

*外部生の方もお申込み可能です。


◆GW模擬テスト 1~3 受講料:各回3,240円(税込)

 

ワイン概論~フランス(12回目までの講義で終了している範囲)で 筆記テストを実施。(全3パターン)
全80問、本番形式の選択型マークシートとなります。前半60分でテスト、後半60分で解答と解説を行います。

※ワインテイスティングはございません。

 

>試験問題の購入のみも可能です。(解答付き ・①~③各3,240円)
※購入の場合には、ワインサロンに直接引き取りに来ていただくか、宅配便(着払い)でのご送付となります。

 

◆テイスティングの基本品種を知る 受講料:各回6,480円(税込/ワイン6種)

 

ワインを知るため、そして合格に必須な6品種を各2アイテムずつ比較テイスティングします。
(白ワイン6種、赤ワイン6種の2パターン。※同タイトルのものは供出ワインが同じです。)
ブラインドでテイスティングをした後、品種の個性やエリアによる違い、テイスティングのコツなどを 詳しく解説します。

【テイスティング予定アイテム・白6種】
・シャルドネ2種(ブルゴーニュ&アメリカ)   
・リースリング2種(アルザス&ドイツ)
・ソーヴィニヨンブラン2種(ロワール&ニュージーランド)

【テイスティング予定アイテム・赤6種】
・カベルネソーヴィニヨン(ボルドー&チリ)  
・ピノノワール(ブルゴーニュ&アメリカ)   
・シラー(コート・デュ・ローヌ&オーストラリア)

 

◆講座開講日程

4/24(月)~5/9(火)

詳しいスケジュールは以下の申込書(PDFファイル)をご覧ください。

 

 

◆お申込み方法

 

以下の申込書(PDFファイル)をダウンロードしてお申込みください。

 

お読みください:お申込後の手続に関するご案内

adobe reader

PDF ファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader ® が必要です。
アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。