ホームワインスクール > カリキュラム・楽しみながら学ぶ > イギリス産スパークリングワインの魅力(1Day)

“ベリー・ブラザーズ&ラッド”佐藤氏によるイギリス産スパークリングワインの魅力(1Day)

「ブラインドテイスティングでシャンパーニュに勝利した」、「英国王室晩餐会で各国のVIPにふるまわれた」など、近年益々注目を集めているイギリス産スパークリングワイン。
日本ソムリエ協会が作成する今年のソムリエ教本から「イギリス」が追加されたものの、イギリスのワイン産地やワイン造の歴史については、まだまだあまり知られていないのではないでしょうか。
今回、英国王室御用達で300年続くワイン商ベリー・ブラザーズ&ラッドの佐藤氏を招き、イギリスワインの歴史や産地などについての話を聞きながら、トップ生産者のひとつであるガズボーン社をはじめとしたイギリスを代表するスパークリングワインとシャンパーニュを比較テイスティングし、その魅力に迫ります。


レベル:

定員:60名

開講月:6月/7月

受講料:10,800円(税込・ワイン6種)

コース 開講日 受講時間 担当講師  
火曜日 6/20 14:30~16:00 佐藤 正樹
ベリー・ブラザーズ&ラッド
セールス・エグゼクティヴ
   
火曜日 6/27 19:00~20:30    
土曜日 7/1 15:00~16:30    

お読みください:お申込後の手続に関するご案内

adobe reader

PDF ファイルをご覧いただくためには、Adobe® Reader ® が必要です。
アドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。